三日月の扉

三日月の扉

新しく集団療法の部屋ができました。これはその部屋のドアで、診察室に向かう廊下の右側にあります。
室内は照明が明るすぎず、院長の書棚があるので書斎のような雰囲気もあります。

三日月に見守られながら集団認知行動療法を実施しています。

ちなみに、診察室、カウンセリング室のドアのデザインはそれぞれ違います。来院されたときにご覧になってみてください。 心理士
スポンサーサイト

テーマ : メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR